「どのようにしたら足を細くすることが出来るのか?」ということは誰もが知りたいことかと思います。
骨盤の矯正がポイントであり、足だけのダイエットするだけではいけないのです。普通の生活を毎日送るだけでも、徐々に疲労が溜まってきてしまうもので、この疲労により太い足となってしまうのです。
疲れによってコリが足をパンパンに膨れ上がらせてしまい、その結果として足が太くなってしまうのです。
もしこれからエステで痩身を実現させようと考えているのでしたら、まずは基礎知識を覚えておきましょう。
どのように痩身効果があるのか、どのように施術がされるかなどを理解しておく必要があります。 骨盤が適切ではない歪みを生じてしまっていると、お尻周りが大きく見えるのは当然のことですが、新陳代謝が悪化してしまうことにもなります。
新陳代謝が悪化してしまうと発汗作用も衰えてしまい、冷えから体を守ろうと脂肪が付きやすい体質となってしまうのです。

貸事務所check!
http://new-of-search.jp/
貸事務所ドットコム



新陳代謝は美脚作りには大きな関係があるブログ:17/9/05

「チョコシェイプアップ」って
みなさま聞いたことがありますか?

通常のシェイプアップと言えば、
「おかしをやめる」とか
「甘いものを控える」などのイメージですが…
この法は三食きちんと食べた上で、
チョコも食べるという
女性にとっては魅力的なシェイプアップ法なんです!

チョコそのものは高カロリーなのですが、
脂肪分解酵素リバーゼの働きを抑え、脂肪が血液中に残るのを防ぐため、
結果として体脂肪率は上がりにくくなります。

また、チョコに含まれる
カカオバターは脂肪の吸収率がよいため、
同じカロリーのものなら、チョコを食べた方が
肥満につながりにくいと言われています。

食前にチョコを食べると、
血糖値がすばやく上昇するので、
食欲が抑えられるのも、肥満の予防につながります。

他にも、チョコには
集中力や記憶力を高める作用や、
疲労回復効果、血圧の上昇を防いだりする作用があり、
栄養バランスの取れた総合食品とも言われています。

チョコと言えば、
「甘い」とか「おかし」とか、
ジャンクフードのようなイメージがありましたが、
実は全然違って、たくさんの効果がある食品なんですね。

ただし、シェイプアップ効果を期待する場合は
カカオ含有量が70%以上のチョコを選ぶようにしましょう。

70%以上カカオが含有されていると甘みが少ないので、
普通のチョコとは、ちょっと違うように感じるかも知れません。

シェイプアップ効果があるチョコ、
決して低カロリーな食品ではないので、
食べすぎには注意してくださいね。


このページの先頭へ戻る